漸進
主に、東方projectの原作シューティングに関する記事をまとめています。http://com.nicovideo.jp/community/co1995367にて配信もしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらぶる夢の地図Lv64(通称:ゆりっぺ)
宝箱の位置
げんま4ソーマ4装備1のマラソン用時間割
スポンサーサイト
あらぶる夢の地図Lv64(通称:ゆりっぺ) げんま4ソーマ4装備1
げんま4ソーマ4装備1のマラソン用時間割。

(1F入口で中断再開)

3F-A げんま 01:03 01:09 01:40 01:44 02:15 02:21 02:52 02:56 03:27 03:33 04:04

4F-A げんま 01:39 01:43 02:14 02:20 02:51 02:55 03:26 03:32 04:03 04:07 04:38

5F-A げんま 02:13 02:19 02:50 02:54 03:25 03:31 04:02 04:06 04:37 03:43 05:14

8F-A げんま 03:22 03:28 03:59 04:03 04:34 04:40 05:11 05:17 05:46 05:52 06:23

9F-B B装備 03:53 04:16 04:39 04:41 05:04 05:06 05:29 05:52 05:54 06:17 06:19

10F-S ソーマ 04:25 04:31 05:02 05:06 05:37 05:43 06:14 06:18 06:49 06:55 07:26
          07:32 08:01 08:07 08:38 08:44 09:15 09:19 09:50 09:56 10:27 10:31

11F-S ソーマ 05:01 05:05 05:36 05:42 06:13 06:17 06:48 06:54 07:25 07:31 08:00
          08:06 08:37 08:43 09:14 09:18 09:49 09:55 10:26 10:30 11:01 11:07

12F-S ソーマ 05:35 05:41 06:12 06:16 06:47 06:53 07:24 07:30 07:59 08:05 08:36
          08:42 09:13 09:17 09:48 09:54 10:25 10:29 11:00 11:06 11:37 11:41

13F-S ソーマ 06:11 06:15 06:46 06:52 07:23 07:29 07:58 08:04 08:35 08:41 09:12
          09:16 09:47 09:53 10:24 10:28 10:59 11:05 11:36 11:40 12:11 12:17

※4Fは(01:39)限定で、下り階段付近の宝箱からも、げんませき取得可
あらぶる夢の地図Lv64(通称:ゆりっぺ) 宝箱の位置
3F:A(下り階段の左)
4F:A(上り階段のそば)※2つある内の上の宝箱
4F:A(下り階段の上)※アイテムテーブルの関係上、スルーも考慮に入れる
5F:A(上り階段の右)
8F:A(上り階段の右下)
9F:B(MAP右上の広い空間の最左)※進路沿い
10F:S(下り階段の左上)※この階以降、各階に宝箱は一つだけ(全てS箱)
11F:S(下り階段の左)
12F:S(下り階段の下)
13F:S(下り階段の上)
あらぶる風の地図Lv67(通称:タラちゃん)
宝箱の位置
げんま4ソーマ6のマラソン用時間割
あらぶる風の地図Lv67(通称:タラちゃん) げんま4ソーマ6
げんま4ソーマ6のマラソン用時間割。

3F-A げんま 即                                     

4F-A げんま 00:37 00:39 00:41 00:43 01:14 01:16 01:18 01:20 01:49 01:51 01:53

7F-A げんま 01:15 01:17 01:46 01:52 02:23 02:29 03:00 03:04 03:35 03:41 04:14

8F-A げんま 01:37 01:39 02:02 02:04 02:25 02:29 02:50 02:52 03:15 03:17 03:38

9F-S ソーマ 02:14 02:18 02:49 02:55 03:26 03:32 04:01 04:07 04:38 04:44 05:15

10F-S ソーマ 02:48 02:54 03:25 03:31 04:00 04:06 04:37 04:43 05:14 05:18 05:49
          05:55 06:26 06:30 07:01 07:07 07:38 07:42 08:13 08:19 08:50 08:54

11F-S ソーマ 03:24 03:30 03:59 04:05 04:36 04:42 05:13 05:17 05:48 05:54 06:25
          06:29 07:00 07:06 07:37 07:41 08:12 08:18 08:49 08:53 09:24 09:30

12F-S ソーマ 03:58 04:04 04:35 04:41 05:12 05:16 05:47 05:53 06:24 06:28 06:59
          07:05 07:36 07:40 08:11 08:17 08:48 08:52 09:23 09:29 10:00 10:04

13F-S ソーマ 04:34 04:40 05:11 05:15 05:46 05:52 06:23 06:27 06:58 07:04 07:35
          07:39 08:10 08:16 08:47 08:51 09:22 09:28 09:59 10:03 10:34 10:40

14F-S ソーマ 05:10 05:14 05:45 05:51 06:22 06:26 06:57 07:03 07:34 07:38 08:09
          08:15 08:46 08:50 09:21 09:27 09:58 10:02 10:33 10:39 11:10 11:14
あらぶる風の地図Lv67(通称:タラちゃん) 宝箱の位置
3F:A(下り階段のそば)
4F:A(下り階段のそば)
5F:A(上り階段の右下)※だいぶ進路から外れる
(6F下り階段そばの宝箱からほしのカケラ)
7F:A(上り階段の上)
8F:A(MAP右上の宝箱)※他に宝箱2つあり
9F:S(上り階段から左に行った先)※他に宝箱2つあり
10F:S(下り階段の右下)※この階以降、各階に宝箱は一つだけ(全てS箱)
11F:S(下り階段の上)
12F:S(上り階段の右下)
13F:S(下り階段の右)
14F:S(上り階段の右下)
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~後書き~【藤原妹紅】
あれ、見つかっちゃいましたかね(^^;
先に言っておきますと、ここには解説はないです。
この記事を作るにあたって自分が思ったこと、執筆が終わって自分が思うこと。
その他諸々を質問形式で書いていきたいと思います。

Qなんで「インペリシャブルシューティング」を選んだの?
Aよく難しいと言われてますけど、パターンを組んでしまえば簡単になるスペルだからです。

Qなんで結界組?
Aおそらく多くの人が使った事のあるペアだからです。

Q挑戦回数966回?!
Aへたれな自分には、完全パターン化するまでこれだけかかってしまいましたorz
 千回いかなかっただけ良かったと思ってます。

Qちなみによく出来たと思う部分は?
A第五波の低速上押しっぱなし抜け。中避けより絶対簡単だと思います。

Qじゃあ逆に心残りがある部分は?
A第六波の誘導。そもそもあの第六波、画面下端に移動し終わる前に弾を打ってきやがるんですよorz
 そのせいで、パターンを作るのに非常に苦労しました。もっと簡単な方法も探したいと思います。

Q執筆する上で意識したことは?
A冒頭で述べたとおり、「簡単で分かりやすい」内容になっているか、
 また、読んでいて飽きないかなど、できるだけ読み手の側に立とうと努力しました。

Qでは最後になにか一言
Aインペリシャブルシューティングは、やればやっただけ成果が出る弾幕です。
 確かに最初は難しいですが、諦めずにパターンを組んでいけば、いつか必ず取得できます。
 では皆様、よい弾幕ライフを(^-^)b

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第八波~【藤原妹紅】
いよいよですよ皆さん、インペリの最終弾幕、第八波。ついに、ついにここまでたどり着きました。
ぜひともこれを突破して、歓喜のおたけびをあげちゃいましょう(^o^)/
しかしこの第八波、最後だけあって、インペリで避けるのが最も厄介な弾幕だったりします。
具体的に言いますと、最後に放たれる弾が、今までと違いランダム弾。
弾幕自体はそこまで難しいわけではありませんが、
これが最後という緊張感を保った状態で挑むため、予想以上にミスってしまう事が多いです。
ラストのこの弾で被弾するとトラウマになる可能性も。感心しませんな。

つまり、第七波を突破しても、喜ぶのはまだ早いということですね。最後まで集中していきましょう(^o^)/

【第八波】
青:完全固定
赤:巻き上げまでは完全固定(以降ランダム弾)

8,1

まず、第七波が拡散したら画面下端に下がります。この青弾は完全固定弾幕ですので、落ち着いてください。
避ける目安としては、Enemyの「Eとnの間」又は「m」がオススメです(赤線の間or黄線の間)。

8,2

弾に当たらない場所に入ったら、青弾の切れ目(図の黄丸の内側)まで前に出ます。
ちなみに先ほどのオススメ位置なら、中央の弾が垂直なので、上移動だけで簡単に前に出れます。

続いて赤弾が降ってきますが、これも完全固定弾幕です。
しかも、青弾と同じ列なので、青に当たらなければ赤にも当たりません。
というわけで、しばらくその場で待機します。某人いわく「ジジジジうるさいので注意」

ここからが本番です。赤弾が一旦戻った後、全方位ランダム弾となって襲ってきます。
しかも下の方にはまだ青弾が残っているので、普通に避けると、
青弾と一緒に下がりつつ赤弾を避ける事になってかなり難しいです。
なので、ここは青弾を無視できるパターンでいきたいと思います。

8,3

赤弾が収束したら、自分も一緒に前に出ます。ここから下がれば、確実に青弾には当たりません。

8,4

また、赤線の間or黄線の間は多少密度が薄い気がするので、出来るだけここに入るようにします。
目安としては、青弾のオススメ場所の「1つ外側の安全地帯」です。

8,5

あとは難しい弾が来ないよう祈りながら下がります。
理想は「下移動のみで避ける」ですが、それで避けれない場合のみ、一瞬だけ横移動してまた下がります。
ただし、横移動する時はミスをしやすいので注意。
見事この赤弾を抜ければ、

8,6

スペルカード取得です。
皆さん、お疲れ様でした!

正直、耐久スペルの割に色々な弾幕を避ける必要があって、かなり疲れるんじゃないかと思います。
ですが、終わってしまえば疲れは瞬く間に喜びに変わります。皆さんもぜひ、この瞬間を味わってください。

以上でインペリシャブルシューティングの解説を終わります。
ここまで読んでくださった皆様、どうもありがとうございました。

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第七波~【藤原妹紅】
長かったインペリも残すところあと2つとなりました。ここまでが長かった人、短かった人、色々いるかと思います。
しかし、ここと次を突破してしまえばそれで終わりですので、もうひとふんばりです。
いよいよラストスパートですよ~(^o^)/
さて、第七波ですが、これもかなり簡単です。僕は、弾幕の色・避け方から「トランセル」と呼んでます。
おそらく、そこまで苦労せずに突破できると思います。「かたくなる」だけですしね。

【第七波】
壁の数:5つ
弾の種類:弾源は固定
角度:一番外側の輪が自機依存の固定弾幕、それ以外は、一番外側の輪の角度に依存した固定弾幕
一番外側の輪は、発射時の自機の位置に山が来るように配置

7,1

上図は第六波を避けきった状態です。この時点で、横軸をもこたんに合わせます(黄線の内側)。

7,2

そして第六波が拡散したら、霊夢の「こうそくいどう」で画面下端へ。

7,3

下端に着いたら、目の前にある一番前の弾(上図の黄丸)を、右か左にチョン避けします。
この時、画面中央に向かってチョン避けすると良いです。
今回はほぼ中央に誘導できたため、右でも左でも大丈夫です(下図は右にチョン避け)。

7,4

弾1個分だけチョン避けしたあとは、ゆかりんの「かたくなる」。

7,5

そのまま弾が全部抜けるまで、じっとしててOKです。あとは前に出るだけ。

以上で第七波は終了です。あれ、インペリって簡単じゃね?! A「トランセルだから。」
ここまで来た皆さんなら必ず突破できると思います。避けきって、インペリを完全制覇しちゃいましょう(^o^)/

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第六波~【藤原妹紅】
インペリも六波目まで来ました。だんだんとクリアが現実味を帯びてくる頃ではないでしょうか。
その第六波ですが、五波目と同じように上移動押しっぱなしで避けることが出来ます。
解説も誘導以外は同じなので、さっさと終わらせちゃいましょう。

【第六波】
輪の数:5つ
弾の種類:弾源は固定
角度:一番外側の輪が自機依存の固定弾幕、それ以外は、一番外側の輪の角度に依存した固定弾幕
一番外側の輪は、発射時の自機の位置に山が来るように配置

6,1

上図は五波目を抜けた状態です。この時点で、もこたん(赤)の左端とゆかりん(黄)の右端を合わせます。
この図だけだとちょっと分かりにくいですので、下に拡大した図を載せてみました。
左図は上のを拡大したもの、右図はもこたんだけを別に撮影したもの、黄丸は左図で自機のいる位置です。

6,11
※分かり易いように2倍に拡大してます。

合わせ方ですが、もこたんの左端は「もこたんの手」(立ててる部分は除く)を基準にすれば良いと思います。
これで横軸はOKです。縦軸は、「もこたんの手」(立ててる部分は除く)と同じ高さで大丈夫です。

6,2

そして円が拡散したら背面ダッシュで画面下端へ。
これで固定できます。あとは第五波と同じ要領でOKです。

6,3

右端で1つ目の輪だけくぐり、

6,4

2つ目の輪が止まったのを確認してから、残りを低速上移動押しっぱなしで抜けます。

これで六波目終了。前述したように、誘導以外は五波目と同じです。
ただし、その誘導が少し面倒ですので、少し補足説明をしたいと思います。

6,5

上図は第六波が発射される瞬間です。この時に、もこたんと「人妖ゲージの妖」を結んだ間(黄線の内部)にいればOKです。第五波が拡散する時点で合わせられなかった場合、これを基準にして合わせるという手もあります。失敗しても諦めずにチャレンジしてみてください。
何回かやっていけば、必ず抜けやすい形になるはずです。誘導に成功したら、そのまま第七波へ。

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第五波~【藤原妹紅】
インペリの第四波、皆さんは突破できましたか?出来た方、まだまだな方、そのどちらにも朗報があります。
第五波はかなり簡単です。今、えぇーって思った方、ぜひこの項だけでも見ていってください。

確かに初見で突破するのはほぼ不可能なんですが、そこは東方永夜抄。
「5番手」はいわゆる新参ホイホイです。実際、
「見た目無理っぽそう」なところとか、「5」つの輪で構成されてるとか、そっち系の臭い出しまくりだったりします。

つまり簡単って事ですね。というわけで、さっさと攻略していきましょう。

【第五波】
輪の数:5つ
弾の種類:弾源は固定
角度:一番外側の輪が自機依存の固定弾幕、それ以外は、一番外側の輪の角度に依存した固定弾幕
一番外側の輪は、発射時の自機の位置に山が来るように配置

5,1

上図は四波目を避けきった状態です。この時点で、横軸を円の中心に合わせます(黄線の内側)。
そして円が拡散したらバックステッポで画面下端へ。

5,2

下端に着いた後の位置合わせとしては、「点アイテムの最高得点」(人妖ゲージ中央にある30万という数字)の、真ん中2つの数字を基準にすると良いです(黄線の内側)。
この誘導さえしっかり出来れば、画面左端から上移動だけで抜けることが出来ます。

5,3

まず、1つ目の輪だけくぐって下さい。このくらい開いてから抜けるくらいで全然間に合います。
谷の近くなので弾もゆっくり。

5,4

そして2つ目の輪が止まったら、低速移動で上を押し続けるとあら不思議。

5,5

そのまま全部抜けれちゃいます。

これで第五波は安定です。ね、簡単でしょう?
おそらく1つ目の輪は、「広がり続けてる弾」を抜けるのに違和感があってミスるかもしれませんが、
練習すれば安定させることが出来ます。
何より、「低速・上移動・押しっぱなし」だけでいいので、
斜め移動や高速移動が必要な第四波なんかより簡単に安定させられます。
もし五波目で詰まってる方がいましたら、ぜひ実践してみてください。

・・・ちなみに、

この第五波は中避けをすることが出来ますので、一応こちらの方も紹介したいと思います。

5,6

上図は四波目を避けきった状態です。この時点で、縦軸を円の下端付近に合わせます(黄線の内側)。

5,7

そして円が拡散したら右に高速移動。もこたん付近に着いたら微調整します(この時は上にずれてました)。

5,81
※分かり易いように3倍に拡大してます。

実際の位置はこんな感じです。
もこたんの服とズボンの間に当たり判定を持ってくるとか、
紫でもこたんの顔以外を覆うとかで覚えると良いです。

上手くここに入ることが出来れば、自動的に第六波も避けられます。
しかし、個人的にこの中避けはお勧めできません。やってみると分かりますが、とにかく時間が足りないんですorz
成功させるには精密操作・・・なんてレベルじゃありません。ぶっちゃけ運によるところがかなり大きいです。

というわけで、安定して突破できる最初のやり方のほうが個人的にはオススメです。
どちらが簡単かは人によると思いますので、両方試して自分に合ったやり方を選ぶのが良いと思います。

そんな感じで五波目終了です。六波目も同じ感じで解説していきますので、よろしくお願いします。
ちなみに中避けをした人は、その位置で待機してれば六波目も避けられますので、第七波までとんでもらってOK

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第四波~【藤原妹紅】
長いインペリもついに中盤戦に突入です。今回は第四波、正直かなりの難関です。
どれくらい難関かというと、インペリの全ての弾幕で二番目に難しいくらいです。
しかし、逆にココさえ突破してしまえば、「この私に避けれぬインペリなど少ししか無い!」と自慢できます。
というわけで、早速解説していこうと思います。

【第四波】
輪の数:5つ
弾の種類:弾源は固定、角度自機依存の固定弾幕
角度:発射時の自機の位置に山が来るように配置

4,1

上図は三波目を抜けた状態です。この時点で、横軸をもこたんに合わせます(黄線の内側)。
そして第三波が拡散したら後ろ向きダッシュで画面下端へ。

4,2

こんな感じで、第三波と同じ動きでパターン化します。
同じ動きにした方がパターンを何個も覚えなくていいので、
3~7波目は全部「画面下端に下移動のみでダッシュ」にしました。

さて、ここからが難関です。ゆっくり説明していきますので、皆さんも頑張ってついてきてください。

4,3

1つ目の輪が出されたら、その谷の部分にあらかじめ移動します(上図の赤線の内部)。
この時、Enemyの「n」にいると、1つ目の輪に入りやすい位置になります(上図の黄線の内部)。
まぁ、何も考えなくても画面中央で大体合ってますので、黄線の調整はそこまで意識しなくても良いです。

4,4

輪が展開されたら、下に抜けた後(ここは上に抜けてもOK)に、
人妖ゲージの「妖」より左側に行き(上図の赤線の左側)、画面下端付近で待機します。

4,5

2つ目の輪が迫ってきたら、止まったのを確認してから上に抜けます。
※ここから先は山の部分を抜けていくことになるので、今まで避けてた谷の部分より少し弾の速度が速いです。

4,6

隙間を抜けたら高速移動も活用しつつ、どんどん円の中心に行きます。
結界組の場合、低速移動だけで突破するのはかなり厳しいです。
またその際、自機の下にある弾に突っ込んでしまわないように(上図の黄丸)。

4,7

中心まで来たら、3つ目の輪に当たらないように下にチョンすると良いです。

4,8

この隙間さえ上抜けしてしまえば、

4,9

あとは同じ作業の繰り返しですので、ポカミスしなければいけます。

4,a

最後は上抜けか横抜けで(上図は上抜け)。

これで四波目終了です。皆さん大丈夫ですか?
コツというのはおかしいですが、この四波目は慣れによるところが大きいと感じます。
特に、3つ目の輪まではテンポよく抜けていかないと辛いので、理屈よりも感覚を頼りに抜けていく感じになると思います。よって、スペプラで経験を重ね、弾のスピードや抜けるタイミングを何回もやって体に染み込ませるのが、遠いようで一番の近道です。何回かチャレンジしていくうちに、自然と成功率が高まっていくはずです。
固定弾幕ですので、努力は必ず報われます。希望を捨てずに、がんばっていきましょう(^o^)/

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第三波~【藤原妹紅】
さぁ、ついにやってまいりました、インペリ第三波です。
おそらく多くの人が初見で撃ち抜かれるのではないかと思います。
ちなみに僕が最初に被弾したのは第二波で、一波目を抜けてボーっとしてたら撃ち抜かれてましたorz
ここからガチ避けだけでは辛くなってくるので、ある程度パターンを作って避けていくことになります。
しかし、逆にパターンさえ作ってしまえば楽勝です。
これに限らず、インペリの3~7波目は全て自機依存の固定弾幕です。
すなわち、「誘導することで完全な固定弾幕にする事ができます」。
早速解説していきましょう。

【第三波】
輪の数:3つ
弾の種類:弾源は固定、角度自機依存の固定弾幕
角度:発射時の自機の位置に山が来るように配置

3,1

上図は二波目を避けきった状態です。この時点で、横軸をもこたんに合わせます(黄線の内側)。
そして第二波が拡散したらムーンウォークで画面下端へ。

3,2

これでだいたい固定できます。固定さえ出来れば、あとは毎回同じ避けをするだけです。

3,3

まず、Enemyの「Eとnの間」くらい(上図の黄線の内側)に陣取り、左に抜けます。

3,4

次に、上からピンク玉が襲ってくるので、こいつを上に抜けます。
あとは青色を抜けるだけなんですが、ここで斜め移動をして抜けてる方が多いのではないでしょうか?
もちろんそれでも構わないのですが、せっかくですので、僕はこの赤の矢印を選びます。

3,5

ピンクを抜けた後、少し上の空間に移動し、

3,6

横避けをします(斜め移動で避けない理由は基本を参照)。
上に行く理由は、

・谷の部分に近いほうが弾の速度が遅い
・普通に抜けると、青を抜けた後にピンクや赤が邪魔に感じる

等です。ただし、あまり上に行き過ぎると、時間経過で青の隙間が狭くなってしまいます。
ここは各自最適な高さ、抜けるタイミングを探してみてください、少し個人差があると思いますので。

以上で三波目を終了します。だんだんと難しくなってきましたねぇ(^^;
成功率を高めるコツとしては、やはり焦らないこと。
特に、最初の赤い輪はすぐ迫ってくるように見えて、結構ゆっくり抜けても、支障が出ることは殆どありません。
落ち着いて隙間を見るようにすれば、自然と成功率は上がっていきますので、諦めずにトライしてみてください。
では、続きは第四波で!

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第二波~【藤原妹紅】
さて、インペリの二波目になるわけですが、これは一波目の応用みたいな弾幕ですので、一波目が避けれた方ならきっと突破できると思います。緊張せずにチャチャッと行っちゃいましょう(^o^)/

第二波
輪の数:2つ
弾の種類:弾源・角度がランダムの固定弾幕

ただし、ランダムといっても多少法則みたいなものもあります。
弾源:2つとも妹紅の付近
角度:1つ目の谷付近に2つ目の山が重なる

下図を見てください。

2,4

黄色が1つ目の谷、赤色が2つ目の山を繋げたものです。
中心が違うので線が少しずれてますが、大体同じ形なのが確認できると思います。
これはすなわち、「1つ目の谷の部分でモタモタすると2つ目の山に轢かれる」ことを意味します。

よって、今回は1波目と比べてテンポよく抜けないといけませんが、そこまで忙しくはないので安心してください。
早速、図で説明していきます。

2,5

まず最初に、画面中央に近い谷の部分に自機を置きます。

2,51

今回は2つ目の山(赤丸)が、1つ目の谷(黄線)より左側にあるので、
左側に移動すると山に轢かれる可能性が高くなります。

2,7

よって、ここは右側に移動して、出来るかぎり山に轢かれないようにします。
そして、2つ目の谷の部分に移動した後ですが、

2,81
※分かり易いように2倍に拡大してます。

弾の隙間(上図の緑線)が黄線と垂直に近いほど抜けやすいので、今回は左側に抜けます。
※垂直に近い方が抜けやすい理由は基本を参照※
時間的に余裕があると思いますので、落ち着いて抜けてください。

こんな感じで二波目終了です。皆さんついてこれてますか?
ぇ、楽勝ですか!?それは実に頼もしいです(^-^)b

三波目からはインペリがだんだん本性を現してきます。
しかし、ここからは殆ど自機依存の弾しかこないので、パターン化さえしてしまえば簡単に突破できます。
詳しくは三波目で説明しますのでお楽しみにb

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第一波~【藤原妹紅】
前振りが長くなってしまい申し訳ありません。ここから弾幕の具体的な避け方を紹介していきます。
とはいっても、最初はまだ簡単ですので、あまり真剣にならず気楽な気持ちでいきましょう(^o^)/

【第一波】
輪の数:1つ
弾の種類:完全固定弾幕

基本編で紹介した通り、「谷部分の隙間から1つ(又は2つ)離れた隙間」に移動して避けます。

1,1

ちなみに、スペルプラクティスの初期位置(上図)から、
「右か左に少し移動した後に上にチョンした所」が抜けやすい位置です(下図)。

1,2

この第一波がインペリの基本となるので、動きをしっかりと指に叩き込みましょう。

・・・

余談ですが、この第一波は完全固定弾幕ゆえ、安地が存在します。
有名な所ですと画面左下。ちなみに右下や弾源も安地です。今回は右下を例にしてみました。
ただ、FPS表示が邪魔になってしまいorz 左下を例にしてる紹介が多い理由が分かりました。
1,32
※分かり易いように3倍に拡大してます。

上図は、右下で最初の膨張を抜ける瞬間です。当たってるように見えますがギリギリ当たっていません。
ただ、抜けた後ボーっとしていると最後の拡散で被弾してしまうので、抜けたらどんどん中心に行きましょう。
ちなみに拡散はランダム要素が混じるため、外で避けようとすると超難度になります。

とまぁ軽くお茶を濁したところで、つぎいってみよー!

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~基本~【藤原妹紅】
では、いよいよ本格的な解説に入りたいと思います。
インペリシャブルシューティングの基本的な避け方は、

・輪が広がったら、弾の隙間を抜けて中に入る

これの繰り返しです。これだけだと簡単そうに聞こえると思いますが、実際にやってみると、隙間を抜ける際に被弾する事が多いです。インペリで被弾する原因の大半は、「隙間を抜けようとした時に事故ってしまう」だと思いますので、まずは隙間を抜ける際の基本事項を解説します。
そして、そのためには弾幕の特徴を知ることが大事ですので、最初にインペリの弾幕の特徴を説明します。
下図を見てください。

0,4

それぞれの赤線の先に、どの弾とも重なっていない弾があるのが確認できると思います。
※赤矢印の先にある弾がそれです。
インペリはこの弾を先頭に弾幕が伸びていきます。下図を見てください。

0,7

左図が先ほどの図の左右を切り取ったもの、右図が広がり始めた状態です。赤線が同じ形なのが確認できると思います。これはすなわち、「弾が発射された時点で広がる場所が確定する」ということを意味しています。後々重要になるので覚えておいてください。

弾幕の特徴が分かったところで、次はどこから隙間に入るのが良いかを考えます。
これはある程度スペプラを続けてると、なんとなく感づく方もいると思いますが、
「伸びてくる弾を山とすると、谷の部分で避ける」のが楽です。と言いますのも、

・全ての弾は、広がり始めてから広がりきるまでにかかる時間が同じ
・同じく、広がりきってから閉じるまでの時間も同じ

つまり、弾が移動にかかる時間は全く同じなので、弾の移動距離と速度は比例します。よって、

・山の部分は弾の移動距離が長いので、当然弾の速度も速い
・谷の部分は殆ど弾が動かないので、隙間の目測を見誤りにくい

ということになります。
ただし、「谷の部分で避ける」といっても、弾が動かない完全な谷の部分で避けるのはお勧めできません。
下図を見てください。

0,61
※分かり易いように2倍に拡大してます。

一番上の弾が完全な谷の部分です。仮にそこで避けようとしたら、上図の黄丸の位置まで行く必要があります。
ですが、ここまで行くにはかなり狭い隙間を通らないといけません。個人的には矢印のように、1つ隣の隙間を抜けるのがオススメです。よって避ける場所は、「谷部分の隙間から1つ(又は2つ)離れた隙間」となります。

続いて左と右、どちらに避けた方が良いかという話ですが、
これは「弾の隙間」と「避けようと思っている方向」が垂直に近いほど抜けやすいです。
下図を見てください。

0,62
※分かり易いように2倍に拡大してます。

右の矢印と左の矢印、どちらの方が避けやすいと思いますか?・・・そうですね、右側の方です。
このように、「弾の隙間(緑線)」と「避けようと思っている方向(黄線)」が、垂直に近い方が抜けやすくなります。
なァ~にィ~?どうして左を斜めに避けないのかって?斜めに避けようとするとピチュるからですよ(^^;
以上で避け方は決まりました。では最後に、隙間を抜ける上で大事なテクニックを紹介して終わります。

・隙間を抜ける際に、ナナメ移動で抜けない

これは単純に、パターン化しやすい、安定しやすいといった理由からです。
基本的に縦移動・横移動より斜め移動の方が難しいと思います。縦と横を同時に入力する必要があるからです。
実際、「隙間を斜め移動で抜けようとしたら、縦か横しか押されてなくて被弾した」という経験をした方もいると思います。僕がそうです。ワンボタンで抜けられるなら操作ミスが少なくてすむので、出来るだけ斜め移動に頼らないパターンを組んでみました。

これで基本的な内容は終了です。
次回からは、実際に展開される弾幕をどう避けるかについて書いていきます。

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~冒頭~【藤原妹紅】
東方projectのゲームは結構遊んでますが、基本的に感想や取得報告しかした事がないので、
解説みたいなものを試験的にやってみようかと思います。
需要とかリクエストがありましたら、続けるかもしれません。
ちなみに、題名は某動画を参考にさせていただきましt(スキマッ
今回のお題は、東方永夜抄Extraで登場するスペルカード「インペリシャブルシューティング」です。
このスペルカードは普通にExtraをクリアするだけでは見れない仕様になっていて、
存在自体を知らない人もいるのではないかと思います。

※ちなみに出現条件は、
※「Extraステージを、1プレイで7枚以上のスペルカード(上白沢慧音のスペカも含む)を取得してクリア」です。
※結構大変そうですが、慧音のヒストリー2つ・鳳翼天翔・滅罪寺院傷(Vのお札スペカ)・正直者の死
※この5つが安定させ易いので、まずはこれらをスペプラで練習するのが良いと思います。
※残りで個人的にお勧めなのが、一条戻り橋と徐福時空(卍のお札スペカ)です。
※人によっては、月のいはかさの呪いやウー辺りが安定しやすいかもしれません。

さて、このスペルカード、いわゆる耐久スペカなのですが、取得がかなり難しいといわれています。
初取得までに200回以上かかるのが普通、500回以上かかったという報告もあります。
ですが、弾幕の殆どは自機依存の固定弾幕ですので、誘導する事によって簡単に取得できるようにもなります。
今回はインペリがまだ取得できてない人、インペリの取得率を上げたい人のために作成しました。

参考リプレイ

前置きはこれくらいにして、次回からインペリシャブルシューティングの攻略法を解説したいと思います。
出来るだけ「簡単で分かりやすく、安定しやすい」取得法を目指そうと思いますので、よろしくお願いします。

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波


プロフィール

ぜん

Author:ぜん
静岡県在住。東方と艦これメイン。
過去にポケモンとかドラクエ9とか。それ以外はゼルダやRPG系中心に遊んでました。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。