漸進
主に、東方projectの原作シューティングに関する記事をまとめています。http://com.nicovideo.jp/community/co1995367にて配信もしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒魔「イベントホライズン」(Lunatic)
今回解説する弾幕は、永夜抄Lunaticの魔理沙のスペルカード黒魔「イベントホライズン」です。
魔理沙のスペカの中では比較的優しい部類に属するものですが、100%取得を目指そうとすると
結構厄介です。理由は、使い魔が配置する弾の直置きを食らうことがあるためですね。
(直置きとは、自機の当たり判定のある場所に弾を設置されることで、実質回避不可能な弾です。)
実際に食らったことがある人も多いと思いますが、一応参考リプレイを置いておきます。

リプレイ1

このように、使い魔が巻き上げられる時に設置される弾を直置きされると回避できないので、
100%安定して取得するのは不可能と考えている人もいるかと思います。

しかし、このスペカは角度ランダムの固定弾なので、開幕で弾幕の角度を把握することによって、
直置きをされない場所に予め移動することが可能です。実際にやってみましょう。

まず、開幕で魔理沙の周りに設置される円状の弾に注目します。

イベホラ1

次に、この円から反時計回りに展開される弾に注目してください。
円から伸び始める地点が、今回の重要箇所となります。

イベホラ2

そして、この黄円と魔理沙を結んだ延長線上に自機を移動します。
移動終了後に、自機の位置が、使い魔が設置した弾のすぐ左に居るような形になります。

イベホラ3

この位置に陣取れば必ず直置きされないため、あとは来た弾を避けるだけとなります。
実際にリプレイで見てみましょう。(出来るだけ中央に陣取るのがコツです。)

リプレイ2

これで100%安定かと思いますが、あと1つだけ留意する箇所があります。
設置された弾が掃き出される場面で、2色の弾を同時に避けようとして当たることがあります。
実際にリプレイで見てみましょう。

リプレイ3

違う色の弾は速度と角度が微妙に違うので、きれいに隙間を埋め合ってやられてしまう事があります。
実は、これも避けやすい角度があって、最初に陣取ったところで待機していれば、自然とそこが
避けやすい位置になります。要するに、直置きの危険を凌いだ後、中央に戻るのではなく、
その位置で待機するのが良いです。そして、弾の掃き出しが終わったら、満を持して中央に戻ります。
(リプレイ3の、最初に陣取った位置で待機していた場合を見てもらえれば分かりやすいです。)

この直置きと2色掃き出しさえ攻略してしまえば、取得100%が見えてくると思います。
工夫次第で安定できるスペカですので、ぜひ練習してみてください。

※ちなみに、Hardでも同じ避け方が可能です。
EasyとNormalの場合は、Lの位置より若干左に陣取れば同じ用に避けれます。

>>Easy版  >>Normal版  >>Hard版
スポンサーサイト



プロフィール

ぜん

Author:ぜん
静岡県在住。東方と艦これメイン。
過去にポケモンとかドラクエ9とか。それ以外はゼルダやRPG系中心に遊んでました。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。