漸進
主に、東方projectの原作シューティングに関する記事をまとめています。http://com.nicovideo.jp/community/co1995367にて配信もしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東方永夜抄Extra】必ず取得できる!インペリシャブルシューティング~第四波~【藤原妹紅】
長いインペリもついに中盤戦に突入です。今回は第四波、正直かなりの難関です。
どれくらい難関かというと、インペリの全ての弾幕で二番目に難しいくらいです。
しかし、逆にココさえ突破してしまえば、「この私に避けれぬインペリなど少ししか無い!」と自慢できます。
というわけで、早速解説していこうと思います。

【第四波】
輪の数:5つ
弾の種類:弾源は固定、角度自機依存の固定弾幕
角度:発射時の自機の位置に山が来るように配置

4,1

上図は三波目を抜けた状態です。この時点で、横軸をもこたんに合わせます(黄線の内側)。
そして第三波が拡散したら後ろ向きダッシュで画面下端へ。

4,2

こんな感じで、第三波と同じ動きでパターン化します。
同じ動きにした方がパターンを何個も覚えなくていいので、
3~7波目は全部「画面下端に下移動のみでダッシュ」にしました。

さて、ここからが難関です。ゆっくり説明していきますので、皆さんも頑張ってついてきてください。

4,3

1つ目の輪が出されたら、その谷の部分にあらかじめ移動します(上図の赤線の内部)。
この時、Enemyの「n」にいると、1つ目の輪に入りやすい位置になります(上図の黄線の内部)。
まぁ、何も考えなくても画面中央で大体合ってますので、黄線の調整はそこまで意識しなくても良いです。

4,4

輪が展開されたら、下に抜けた後(ここは上に抜けてもOK)に、
人妖ゲージの「妖」より左側に行き(上図の赤線の左側)、画面下端付近で待機します。

4,5

2つ目の輪が迫ってきたら、止まったのを確認してから上に抜けます。
※ここから先は山の部分を抜けていくことになるので、今まで避けてた谷の部分より少し弾の速度が速いです。

4,6

隙間を抜けたら高速移動も活用しつつ、どんどん円の中心に行きます。
結界組の場合、低速移動だけで突破するのはかなり厳しいです。
またその際、自機の下にある弾に突っ込んでしまわないように(上図の黄丸)。

4,7

中心まで来たら、3つ目の輪に当たらないように下にチョンすると良いです。

4,8

この隙間さえ上抜けしてしまえば、

4,9

あとは同じ作業の繰り返しですので、ポカミスしなければいけます。

4,a

最後は上抜けか横抜けで(上図は上抜け)。

これで四波目終了です。皆さん大丈夫ですか?
コツというのはおかしいですが、この四波目は慣れによるところが大きいと感じます。
特に、3つ目の輪まではテンポよく抜けていかないと辛いので、理屈よりも感覚を頼りに抜けていく感じになると思います。よって、スペプラで経験を重ね、弾のスピードや抜けるタイミングを何回もやって体に染み込ませるのが、遠いようで一番の近道です。何回かチャレンジしていくうちに、自然と成功率が高まっていくはずです。
固定弾幕ですので、努力は必ず報われます。希望を捨てずに、がんばっていきましょう(^o^)/

>>前へ >>次へ
冒頭基本第一波第二波第三波第四波第五波第六波第七波第八波
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zentokizora.blog5.fc2.com/tb.php/90-40b75c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぜん

Author:ぜん
静岡県在住。東方と艦これメイン。
過去にポケモンとかドラクエ9とか。それ以外はゼルダやRPG系中心に遊んでました。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。